オンライン決済サービス

iwalletの登録~入金の流れ

iwallet 公式サイトへ

オンラインカジノの運営は大抵海外にあるため、入金をするには国内の銀行を利用して海外のサイトにお金を送らなければなりません。

ですが、普通に海外送金をすると手数料が非常に高く、着金までの期間が非常に長くなるので、ゲームをプレイするまで煩わしい思いをします。

しかし、iwalletというオンライン決済サービスを利用すれば、オンラインカジノ側に振り込む時間を短縮でき、手数料も抑えることができるので便利です。

今回はそんなiwalletについて、詳しく紹介していきます。

【どのようなサービスなのか】

このサービスは、ベラジョンカジノやジパングカジノ系列の大手オンラインカジノで採用されている決済方法で、日本語にも対応しているので日本人でも気軽に使うことができます。

「この決済サービス以外にも色々あるのでは」と思うかもしれませんが、現在では過去に有名であった「ネッテラー」や「スクリル」などが相次いで日本から撤退したため、現時点ではこれ以外の選択肢はほぼないです。

サービスのコンセプトは「安全でスムーズな資金管理」となっていて、出金ができなかったり資産の紛失などのトラブルは聞いたことありません。

しかも、セキュリティもしっかりしているので、安全に取引を行うことができ送金・入金などの履歴が全て残るため、詳細でいつでも確認することができます。

【サービスを利用して入金する具体的な方法は】

オンラインカジノに入金するにはまず、iwalletの口座を作ることが必要になり、簡単に言うと「海外の銀行口座」を作る感じです。銀行口座を作ったことがある人ならわかると思いますが、日本では「銀行印」や「書類の記入」などが必要になり結構煩わしいですよね。

しかし、このサービスの口座を作る場合は早ければ10分程度で完了します。具体的な方法は、ホームページで氏名や住所などの必要事項を記入し、「本人確認書類」と「住所確認書類」をアップロードするだけです。

これはパソコンやスマートフォンから行うことができるため、ネット環境が整っていれば24時間いつでも可能です。

アカウントを作ることができれば実際に口座に入金を行うのですが方法は2種類あって、「クレジットカード」と「国際送金」で行うことができます。しかし、国際送金の場合は手数料がかかるため、入金するにであれば手数料がかからないクレジットカードの方がお得です。

しかし、クレジットカードを使用する際には注意することがあって、利用しているブランドがVISAでないと入金することができないです。

JCBやMasterCardの場合、入金を拒否される場合があるので気をつけるようにしてください。

【海外口座に入金が完了したらオンラインカジノに送金しよう】

海外口座に資金を送ることができれば、決済サービスを利用してカジノの運営にお金を送金していきます。

送金方法は非常に簡単で、基本的に利用しているオンラインカジノのページから申請を行います。例えば、ベラジョンカジノに入金を行いたい場合は、マイページに飛びメニューの入金をクリックします。

そうすると、さまざまな入金方法が出てくるので、その中からiwalletを選択し入金額を記入してください。そうすると、iwalletのログインIDとパスワードを求められるのでそれを入力すれば、入金完了です。

【意外と便利なサービス】

このようにiwalletは海外にお金を送金する時に非常に役に立つサービスで、セキュリティ面もしっかりとしているのでFX関連の会社などにも採用している所が多いです。

ですから、カジノを利用するついでに1つ口座を作っておけば、今後何かの役に立つかもしれません。

iwallet 公式サイトへ